それぞれのメリット・デメリット

ダイヤモンドを買取してもらいたい場合には、大きく分けると直接ダイヤモンドを買取しているお店などに買取をしてもらうパターンと間接的にダイヤモンドの買取をしているお店に買取ってもらうというパターンとがあります。

では、どちらに買取をしてもらうにしても、それぞれにメリットデメリットがあると思いますが、どちらにどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?まず直接買取を行っているお店に依頼する場合のメリットですが、買取を依頼するとその場で納得すると即現金化できます。

また買取をしてもらう事の煩わしさとか、手間、買取後のゴチャゴチャも一切ありません。

逆にデメリットとしては、買取基準というのがお店によって異なっているので複数から査定を受けてみないと実際に納得できるかどうかというのがわかりません。

そのため納得できるまで査定を受けるとか、お店探しをしないといけません。

手間も時間も必要となります。

では委託の場合のメリット、デメリットはというと、実は直接買取よりも専門的な業者の場合には高額で買取してもらえる場合があります。

しかも委託の場合には、実際に買取を行う方との間に委託業者が介入するので、個人情報が最終的に買取をする方に漏れない、漏れにくいという安心感もあります。

反面デメリットとしては委託の場合には、即買取をしてもらえるという可能性は限りなく低いので、実際に買取をしてもらうまではヤキモキした時間を過ごす羽目になるかもしれません。

いずれにしても、自分に合った方法で買取をしてもらうようにしましょう。

ダイヤモンドの産出国★http://www.diamondow.com/people/producing.html